こんにちは。ミミコです。

ママ

うちの子、毎晩足を痛がって泣きます。
これって成長痛?

成長痛について、よくママ達から質問されます。

そういえば、子どもの病気について一通り習ったけれど、「成長痛」って教科書には載ってなかったなあ。

教わった記憶もないなあ。

そもそも、成長痛の正式名称って何だろう?

という訳で、調べてみました。

ミミコ
この記事は、成長痛について解説します

成長痛の一般的なイメージは?

「偏平足」と並んで、成長痛は誰もが耳にしたことがある症状でしょう。

 

成長痛の一般的なイメージ
  • 骨が急激に成長し、骨や筋肉が成長スピードに追いつかないために痛みがでる
  • 身長が伸びる、小学生~中学生にかけておこる

ママ
骨の成長に筋肉が追いつかないから痛いってことかな?
でも、うちの子、まだ4歳なんです。
激しい運動もしていないのに、なぜ?
「骨の成長が早くて、骨や筋肉に無理がかかるから痛い」は間違いです。
次で説明しますね。

改めて、成長痛とは?

「成長痛」という病気がある訳ではありません。

成長期に限定して痛みが起こるため、便宜上「成長痛」と呼んでいるのです。

ですから、医学的な文献をみても「いわゆる成長痛」と書かれています。

これは、承認された病名ではないけれど他に表現しにくいから「成長痛」と呼んでいるのです。

 

  • growing painsという診断名は存在しますが、病気として存在するかどうかは解決されていません。
  • 成長というものはとてもゆっくりであり、成長そのものが痛みの原因という考え方は否定的な意見が多いです。

 

成長痛の特徴
  • 幼稚園から小学校低学年におこる
  • 特に3~5歳の幼児に多い
  • 膝や足周辺に激しい痛みを訴えるが、昼間はケロッとして遊ぶ
  • 痛みは夜に多く、昼間は殆どない
  • 骨や筋肉などに異常がなく、原因不明の場合に「成長痛」と診断される
  • 痛みが長引く場合があるが、数年で自然に治る
夜は痛みを訴えます
成長痛
昼間はケロッとして活動します
成長痛 昼間

原因は?

原因不明です。

体のどこかの異常(骨、血液など)、筋の疲労、心のストレスなどの検討がされてきましたが、未だに明らかではありません。

子どもが足の痛みを訴える病気はどんなものがあるの?

足が痛い病気はたくさんあります。
よく知られているものを表にまとめました。
足のどこかに異常があって痛いもの(下の表の1、2)が除外され、かつ成長痛の特徴がある場合に「成長痛」と呼びます。
成長痛だと思っても、違う病気の場合もあるので、見逃さないようにしないといけません。
子どもが足の痛みを訴える病気
1.骨・靭帯・腫瘍・血液・神経などの異常
骨折、捻挫、筋炎、オスグット病、紫斑病、股関節形成不全、骨肉腫、椎間板ヘルニア
2.足の形の異常
X脚、O脚、外反偏平足
3.原因不明
いわゆる成長痛

 

どのくらいの割合でおこるの?

発生頻度

有病率は2.6%~49.4%と報告されています。

オーストラリアの調査では4~6歳児の37%で認められたと報告されています(2004)。

好発年齢

幼稚園から小学校低学年。多くは3~5歳の幼児におこります。

どれくらい続くの?

数カ月~数年と長期にわたることもあります。

治療はどんなことをするの?

特別な治療をしないことが多く、特に鎮痛剤の内服や座薬は必要ないようです。

親はどうしたらいいの?

  • 痛いところを優しくなでたり抱きしめたりして、子どもを安心させる
  • 「つらいね」と子どもの気持ちに寄り添う
  • マッサージやストレッチをする
  • シップを貼って様子をみる
  • 痛みの程度がひどい、痛みが長引く、足を引きずって歩く、などの症状の場合は、整形外科を受診する(他の病気の可能性もある)

 

ミミコ
成長痛の子どもには、繰り返す腹痛や頭痛も多い傾向があります。
ナイーブな子どもや甘え、欲求不満、親の過干渉なども、関連があるとの報告もあります。
私の子どもも成長痛がありました。
もっとナデナデしてあげたらよかったのに…と、今になって後悔です。

 

まとめ

    • 成長痛は幼稚園から小学校低学年で、夜間、膝や足に激しい痛みを訴える
    • 昼間はケロッとして活動している
    • 痛みの原因は、急激な成長との関連は否定されており、原因不明である
    • 疲労やストレスとの関連は指摘されている
    • 痛むときにはスキンシップ図り、子どもに安心感を与えることが大切

     

    参考文献
    1)整形外科疾患ーいわゆる成長痛との鑑別を中心に;日下部浩, 小児内科, 2018
    2)小児の成長痛をどうみるか教えてください; 横井道広, Clinical Question Q&A形式で疑問を解決, 2016
    3)小児外来必携 お子さまの病気を専門医がわかりやすく説明します(Ⅱ)成長痛, 滝川一晴, 小児外科, 2017
    4)長野県立こども病院 みんな成長痛って知ってる?;http://nagano-child.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/seichotuu.pdf
    おすすめの記事